暮らしを支えてくれた会社や団体

アサヒビールがキャンペーンで集めた1575万円を贈呈      2017年3月21日

170321asahiA.jpgアサヒビールは2016年7月から12月までに熊本地震からの復興支援企画で集めた1575万9484円を蒲島知事に贈りました。2016年7月に「『熊本のうまい!が当たる』」キャンペーンパック」を九州限定で発売し、8月には第2弾、12月には第3弾のキャンペーンパックを全国で発売。パック中面に印刷された応募券で応募すると、熊本県産の黒毛和牛や 阿蘇コシヒカリ、芦北柑橘缶詰が当たるようにして、県産品の需要拡大にも一役買いました。

170322ASAHI2.jpg熊本地震から約1年となる4月11日には、「熊本応援!九州を元気に!『がんばろう!熊本』キャンペーンパック」を全国で発売し、売上1本につき1円を熊本地震の被災地の復興支援のため贈呈するということです。

アサヒビールなどを傘下に持つアサヒグループホールディングスは、熊本地震直後の2016年4月18日に1億円の義援金を贈ることを決めて以来、熊本支援への取り組みを続けています。

エントリー