暮らしを支えてくれた会社や団体

シアーズホームが文化財復興の支援金 3年間で5000万円    2016年10月21日

161021SIA-ZU.jpg熊本市の住宅メーカー、シアーズホームが熊本地震で被災した文化財の復興支援金を贈ることを決め、蒲島知事に目録を手渡しました。今後3年間で5000万円を寄付します。

文化財復興の支援金はこれまでに、企業を中心に240件、総額20億円余りが寄せられています。

エントリー