暮らしを支えてくれた会社や団体

熊本大が中小企業復興で石川の大学と協定        2016年7月27日

160727kumadai.jpg熊本大学と石川県の北陸先端科学技術大学院大学が、熊本地震からの復興で連携することになり、熊本大学で両大学の学長が協定書に調印しました。

北陸先端科学技術大学院大学は、産・官・学が協調して新しい産業を生み出す取り組みを行っています。熊本地震で被災した中小企業にこの方法を導入し、復興につなげようと熊本大学に連携を申し出ました。熊本大学の原田信志学長(写真左)は「地震で深く傷ついた熊本にとって、大きな希望をこの連携が与えてくれると考えている」と述べました。

両大学は今後被災した企業の要望を聞き取り、復興につながる提案を行うほか、県内企業や自治体に呼びかけてイベントを開く予定です。

エントリー