暮らしを支えてくれた会社や団体

広島テレビ放送が益城町避難所で夏の雪プレゼント      2016年7月9日

160709snow.jpgのサムネイル画像益城町の避難所に人工的に雪を降らせる機械が設置され、子どもたちが季節外れの雪遊びを楽しみました。

避難生活を送っている子どもたちに楽しんでもらおうと、広島テレビ放送がボランティアで行った催しです。益城町総合体育館前に人工的に雪を作る機械「スノーパーク」を設置して、隣の大きなテントの中に雪を降らせました。子どもたちは雪の塊を的に当てたり、雪だるまを作ったりして夏の雪を楽しんでいました。

エントリー