暮らしを支えてくれた会社や団体

全国解体業者連盟が県に義援金500万円           2016年5月24日

全国解体業者連盟が、蒲島知事(写真中央)160524kaitai_R.jpgに熊本地震の義援金500万円を贈りました。

連盟は各都道府県の41団体からなり、約1500業者が加盟しています。今後、連盟は建設業組合や土木業者、廃棄物関係の業者とも連携し、県内の復興に協力したいとしています。

エントリー