元気や笑顔をくれた人たち

バドミントンで熊本を元気に!小椋久美子さんらが復興イベント   2016年11月12日

161112bado.jpgバドミントンで子ども達に元気を届けようと、熊本市西区の県立総合体育館で熊本地震復興バドミントンイベントが行われました。再春館バドミントンチームをはじめ、NTT東日本、ヨネックス、日本ユニシスの選手たちや、元オリンピック日本代表の小椋久美子さん(写真左)が参加し、約220人の小学生にバドミントンを教えました。

選手と小学生とのエキシビションマッチも行われ、日本トップクラスの選手を相手に小学生が得点をあげると、会場からは歓声があがっていました。

イベントは13日、益城町の広安西小学校でも開かれました。

エントリー