元気や笑顔をくれた人たち

復興願い「ザ・スリー・エックス」がコンサート          2016年11月6日

3X_R.jpg被災地の復興を願うとともに、室内楽の楽しさを知ってもらう「グランプリ・コンサート2016」が益城町文化会館で開かれました。

今年は入場無料で開かれ、世界的に活躍するトリオ、ザ・スリー・エックス(ヤセック・オブスタルシックー= ピアノ、クシシュトフ・ココゼスキ、ヤセック・ストラルシック= ヴァイオリン)が登場。ジャズやポップスの名曲を独特のパフォーマンスを織りまぜて演奏し、会場を盛り上げていました。

「グランプリ・コンサート」は、3年ごとに行われる「大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」で第1位を獲得したグループが日本国内の約10か所を回るもので、日本室内楽振興財団が開いています。

エントリー