元気や笑顔をくれた人たち

ミスチル、GLAY...オークション出品物展示会        2017年2月8日 

170208geinoujin.jpg有名アーティストらの愛用品でオークションを行い、その収益を熊本地震の被災地に寄付するプロジェクト「Mudef Charity Market」に寄せられた品々の展示会が、熊本市現代美術館で始まりました。

著名人直筆の書画や、アスリートが現役時代に着用したサイン入りユニフォームなどが並びました。

ひときわ注目を集めたのがMr.Childrenの桜井和寿さんのギター。音楽好きで知られる大西一史市長も会場を訪れ、興味深げに見入っていました。

このプロジェクトには有名人やグループ38組が44品を提供し、オークションには2743件の応募が寄せられました。落札総額は2337万5817円にのぼり、展示会の制作費などの経費を差し引いた2103万8235円が2017年5月、熊本市の「くまもとエンタメ支援金」に寄付されました。このお金は、熊本地震で被害を受けた文化ホールの修繕費などに充てられるということです。

オークションA.jpg

エントリー