元気や笑顔をくれた人たち

人間国宝・友枝昭世さんが熊本市に500万円        2017年5月15日

170515ningekokuhou.jpg喜多流能楽師で人間国宝の友枝昭世さん(写真左端)が熊本市役所を訪れ、大西一史市長に500万円を寄付しました。

友枝さんは肥後加藤家・細川家のお抱え能役者の本座・友枝家に友枝喜久夫の長男として1940年(昭和15年)東京に生まれ、2008年(平成20年)に人間国宝に認定されました。

「先祖伝来の地、こころの故郷」である熊本が地震で受けた被害に心を痛め、2017年3月22日に国立能楽堂で熊本復興支援特別公演「友枝昭世の會」を開くなどしており、その収益を寄付したものです。

贈られた義援金は、熊本城の復旧費用などに充てられます。

エントリー