元気や笑顔をくれた人たち

「ゆず」が熊本城で復興フリーライブ 「やっと来れた」      2016年12月22日

161222yuzu.jpg北川悠仁さんと岩沢厚治さんによる人気フォークデュオ「ゆず」が、熊本城の二の丸広場で、熊本地震からの復興を願ってフリーライブを行いました。あいにくの冬の雨が降りしきる中でしたが、会場には8000人が詰めかけ、激しい雨が降る中、熱唱する2人の歌声に感激していました。

「ゆず」はこれまでも冬至の日にあわせてフリーライブを行ってきましたが、無料の野外ライブはおよそ8年ぶりとなります。2人は地震があった熊本を元気づけたいと熊本に駆けつけました。

北川さんはステージ上から「(地震があったのは)レコーディングしている最中で、本当はすぐにでも駆けつけたいところだったんだけど...来るのが遅れちゃって、やっと来れたという感じなんですけど、やっと熊本に来れてうれしかった。どうもありがとう」と話しかけました。

約1時間のステージで9曲を披露し、アンコール曲は熊本復興へのエール「栄光の架け橋」。ライブに聴き入った人は「こんな寒い時に熊本のために、震災のことを考えて来てくれただけでもうれしいです」と話しました。雨のライブは忘れられない時間となったようです。

エントリー