元気や笑顔をくれた人たち

元プロ野球選手3人が素手で捕れるボール3600個を贈る  2016年12月21日

161222yamamotokouji.jpg元広島カープの山本浩二さん(写真右端)、元ヤクルトスワローズの荒木大輔さん(写真右から2人目)、元巨人の宮本和知さん(写真下)の元プロ野球選手3人がが嘉島町の町民会館を訪れ、嘉島、益城、御船3町の小学校にあわせて3600個のボールを贈りました。

このボールは、グローブがなくても子どもたちが素手でキャッチボール出来るように開発されたものです。

エントリー