元気や笑顔をくれた人たち

コシノジュンコさん 益城町でカップ絵付け体験会      2016年12月10日

junkokosino.jpg世界的デザイナーのコシノジュンコさんが益城町の飯野小学校を訪れ、熊本地震で被災した親子連れや対象にしたコーヒーカップの絵付け体験会を開きました。

小学校に隣接している仮設団地の住民も参加しました。飲料大手の味の素ゼネラルフーヅが各地で続ける被災地の支援活動の一環です。コシノさんがデザインしたコーヒカップの器に、子どもたちが色鮮やかな花や魚などを描き込み、オリジナルのカップを作り上げました。コシノさんは「かわいい」「きれいね」などと、参加者に優しく話しかけていました。

コシノさんは8月にも熊本城復興のために加藤登紀子さんらとチャリティーコンサートを開いています。

エントリー