支えあおう熊本 がんばれ!の声拡がる

再春館製薬所 山口茜選手リオ内定「五輪で熊本を明るく」     2016年5月9日

日本バドミントン協会は9日、再春館製薬所の山口茜選手など、リオデジャネイロオリンピックの代表選手を発表しました。記者会見で山口選手は「熊本を元気づけたい」と抱負を語りました。

山口茜選手は5月5日に発表された世界ランキングで、日本人では2番目の世界11位となり、女子シングルスの代表に内定しました。山口選手は「オリンピックという舞台で試合ができることを楽しめるようにしっかり準備したい。(熊本に)明るい話題を届けられるよう頑張りたい」と話しました。

エントリー