元気や笑顔をくれた人たち

小泉進次郎議員、被災地を激励                   2016年5月8日

160508koizumi.jpg

自民党の小泉進次郎衆院議員が8日、地震で大きな影響を受けた西原村の避難所を訪れ、避難している人たちを激励しました。

小泉議員は自民党の農林部会長を務めていて、8日は自民党の国会議員らと調査団を組み、農業関係の被災現場を回った後、西原村の避難所のひとつ、山西小学校を訪れました。小泉議員は避難している人たちに声をかけて励ましました。

小泉議員は「今回の地震をきっかけに、西原村の魅力と西原村の力を全国に知ってもらうチャンスにしなければならない」と述べました。大きな被害を受けた農業については「震災で農業への意欲がなえることがないように、スピード感を持って的確な支援を打ち続けていく」と語りました。

エントリー