元気や笑顔をくれた人たち

錦織選手、熊本へ7000万円分マットレス送る       2016年4月22日

男子プロテニスの錦織圭選手(26)=日清食品=が4月22日、自身のブログで熊本地震の避難所に、マットレスを1000枚送ることを明かしました。現在、3連覇を目指すバルセロナ・オープンに出場中の錦織は大地震の報道や、長期化する避難生活を送る人々に胸を痛め、「今自分ができることを考え、自分も使っているマットレスを1000枚、避難所へ送ることにしました」「まだまだ数は足りないかもしれませんが、一人でも多くの人の体を休められるのに役立ってもらえばと思います。もう少しの間みなさんには踏ん張ってこの苦難を乗り越えてほしいです」とつづっています。

錦織選手が愛用するマットレスは基本仕様のもので1枚7万円し、1000枚送るとなると総額7000万円以上もの大きな支援となります。錦織選手は東日本大震災でもテニスのイベントを行い、収益金の一部を震災地支援に充てるなどの活動をしています。

エントリー