元気や笑顔をくれた人たち

コロッケさん、熊本の避難所で被災者にパンを配る       2016年4月19日、24日

熊本市出身のお笑いタレント・コロッケさんが19日、運航が再開した熊本空港から熊本市に入り、益城町の避難所などを訪れてパンなどを配りました。

自身のブログによるとコロッケさんは、「少しでも役に立てればと思い飛び乗りました。故郷の熊本が大変なことになってます」と朝一番の臨時便で熊本入り。自身がオーナーを務める「滝川パン」の福岡の店から取り寄せたパンを被災者に手渡し ました。熊本市の龍田西小学校なども訪れたほか、熊本城や水前寺公園の被災状況も見て回り「見れば見るほど辛い」と心を痛めていました。

コロッケさんは4月24日にも熊本を訪問し、「避難所にいる皆さんは気丈に振る舞って頑張ってます。車中泊の皆さんも本当に頑張ってます。子供達もみんな笑顔で頑張ってます。本当はとても大変なのに笑顔で話してくれる皆さんが素敵すぎて、お別れした後は、涙腺崩壊です」などと綴っています。

エントリー