熊本城と加藤清正

くまモン、ひごまると連携 熊本城の観光客減防止にひと役    2017年6月8日

1706HIGOKUMA.jpg県と熊本市が検討していた熊本県の「くまモン」と熊本市の「ひごまる」のキャラクター連携の内容が決まり、蒲島知事が定例記者会見で発表しました。

くまモンが夏休み中の7、8月に1週間ずつ熊本城に隣接した城彩苑のステージでひごまると共演します。くまモンは熊本城おもてなし武将隊とも協力し、復旧工事の本格化で観光客の減少が懸念される熊本城をPRします。

くまモンとひごまるはこれまでもイベントなどで数多く同席していますが、城彩苑のステージで共演するのは初めてです。くまモンはひごまるより後輩ですが、知名度はくまモンの方が上で、城彩苑では外国人観光客などから「なぜくまモンがいないのか」という問い合わせや苦情が多く寄せられていました。

熊本城天守閣では熊本地震からの復旧工事が本格化し、天守閣が外から見えにくくなることから観光客が減ることが心配されており、くまモンはひごまると組んで応援することになりました。

県と熊本市は2017年5月29日、互いの連携を強化するため議会議長らも出席して初の「調整会議」を開き、このなかで熊本市の大西一史市長が「城彩苑にくまモンを登場させてほしい」と蒲島知事に要望し、知事は前向きな検討を即答していました(yubiyubi.png こちら)。

エントリー