くまもと温故知新

人吉の老舗に150年前のひな飾り              2017年3月3日放送

170303hinaA.jpg町ぐるみでひな祭りのイベント「人吉球磨は、ひなまつり」を開催中の人吉市で、150年以上前の江戸時代に作られたひな飾りが公開されています。

歴史のあるひな飾りを公開しているのは人吉市鍛冶屋町の製茶業、立山商店です。立山商店では代々受け継がれている優雅なひな人形を展示していて、最も古いのは文久元年(1861)生まれの女の子に贈られたもの(写真中)です。このほかにも歴代のお嫁さんが嫁入り道具として持ってきた明治や大正時代のひな人形も飾られています。

立山商店の立山まき子さんは「人吉球磨地方のひな祭りは今年で20年目を迎えますが、これからもずっとひな祭りを続けて、店に人形を飾ってお客様に喜んでいただきたいと思います」と話しています。

エントリー