くまもと温故知新

旧御船区裁判所 登録有形文化財へ     2016年3月11日 

160311mihunesaibansyo_R.jpg

国の文化審議会は、御船町にある「旧御船区裁判所」を国の登録有形文化財とするよう文部科学大臣に答申しました。約2か月で正式に登録される見通しです。

旧御船区裁判所は1895年(明治28年)に建てられ、1971年(昭和46年)まで簡易裁判所として利用され、現在は地域の公民館として使われています。裁判所庁舎としては県内で最も古く、法廷や判事室などがそのまま残っていて、当時の裁判所の様子を知ることができることなどが評価されました。

県内の登録有形文化財は155件目の登録となります。

エントリー