さよなら青ガエル

夏恒例のJR九州「ビール列車」 今年も出発進行          2016年7月15日

160715beerA.jpg夏恒例となったJR九州の「ビール列車」の運行が今年も始まり、運行初日の15日は、車内のあちこちで参加者から「カンパーイ!」の声があがりました。

ビール列車はJR九州が毎年行っているもので、初日は会社帰りのサラリーマンなどが、熊本駅から八代駅まで往復およそ2時間半の旅をビールを飲みながら楽しみました。参加者の中には「樽が無くなるまで飲む」という人もいました。

ビール列車は熊本~八代、熊本~三角など4つのコースで、7月から8月にかけて、あわせて9本が運行されます。

エントリー