top
開催日・開催場所
平成29年7月31日(月)  KKT本社 役員会議室
議 題
・平成29年6月18日(土) 放送 「幻の刀『蛍丸』と九州“最強”武士団~斎藤工が出会った菊池一族の魂~」の合評
・視聴率の報告
・7月の視聴者の声
議事の概要

 KKTくまもと県民テレビの第354回放送番組審議会が7月31日に開かれました。委員7人と同社幹部らが出席し、6月18日に放送した「幻の刀『蛍丸』と九州“最強”武士団~斎藤工が出会った菊池一族の魂~』」について合評しました。
若い女性を中心に「刀剣ブーム」が盛り上がる中、熊本では幻の刀「蛍丸」の復元が行われ、全国から熱い視線が注がれています。番組では、祖父の代まで刀の鍔(つば)職人だったという俳優の斎藤工さんがルーツの地・熊本を訪ね、菊池一族と蛍丸の関係や現代に受け継がれる物づくりの心などをひも解きました。
 委員からは、「斎藤さんが自ら各地を回り、武士の心や職人の志についてコメントしたのは深みがあった」「知られていない菊池一族のことがわかり、職人のこだわりや思いも伝わった」などと評価する声が上がりました。
 一方で、「テーマが広がりすぎていて、伝えたいことがわからなかった」「歴史的発見があったが、客観的な評価が欠けていた」といった指摘もありました。