top
開催日・開催場所
平成29年2月27日(月)  KKT本社 役員会議室
議 題
・平成29年2月25日(土) 放送 「現場発!『家族劇団天然木の夢と挑戦』」の合評
・視聴率の報告
・2月の視聴者の声
議事の概要

 KKTくまもと県民テレビの第349回放送番組審議会が2月27日に開かれました。委員6人と同社幹部らが出席し、2月25日に放送した「現場発!『家族劇団天然木の夢と挑戦』」について合評しました。 12年前に熊本市から山都町の山間部に移住した久枝さん一家。全国でも珍しい家族ミュージカル劇団として活動しています。劇団の名前は「天然木」。家族6人全員が舞台に立ち、裏方もこなします。しかし、熊本地震で予定していた公演はすべてキャンセルに。それでも子ども達に笑顔が戻るようにと、被災地などでミュージカルの体験講習会や手作りの舞台の上演を続けています。
ミュージカルを通して、地域おこしや子育てに取り組む家族の姿を追いました。
 委員からは、「シンプルな構成で、家族のつながりがよく伝わった」、「子ども達の生き生きとした表情をうまく切り取っていた」と評価の声が上がりました。
一方で、「劇団結成の経緯や背景、どうやって生活しているのかなどの情報がなかった」、「美しく描いているが、プロモーションビデオのような感じがした」といった指摘もありました。