top
開催日・開催場所
平成28年9月26日(月)  KKT本社 役員会議室
議 題
・平成28年8月28日(日) 放送 「24時間テレビinくまもと ~愛 これが私の生きる道~」の合評
・視聴率の報告
・9月の視聴者の声
議事の概要

 KKTくまもと県民テレビの第345回放送番組審議会が9月26日に開か
かれました。委員7人と同社幹部らが出席し、8月28日に放送した『24時間テレビinくまもと ~愛 これが私の生きる道~』について合評しました。
 今年は熊本市のびぷれす広場と熊本地震で甚大な被害を受けた益城町の屋台村からの中継を交え、復興への取り組みなどを中心に生放送しました。企画コーナーでは、本橋馨キャスターが東日本大震災から5年が経過した宮城の仮設住宅を訪問。住民や専門家に仮設暮らしの体験談やアドバイスなどを聞きました。また、復興への思いを込めた歌「がんばる県くまもと」をシンガーソングライターのむたゆうじさんと少女が披露する姿なども紹介しました。
 委員からは、「過不足なく熊本地震の現状を描いていたのがよかった」、「宮城の企画はこれまでの東北取材の積み重ねの成果で、内容もタイムリーで参考になった」と評価の声が上がりました。一方で、「画面から会場の盛り上がりが伝わらなかった」、「ボランティアのインタビューが通り一遍で、もう少し深い思いを聞きたかった」といった指摘もありました。