top
開催日・開催場所
平成25年5月27日(月)  KKT本社 役員会議室
議 題
・5月18日(土)午後1時30分~午後2時放送
 「現場発!桜が運ぶ未来(あした)~あさぎり町・限界"寸前"集落から~」の合評
・視聴率の報告
・4月の視聴者の声
議事の概要
今回の合評番組は、5月18日(土)に放送した「現場発!桜が運ぶ未来(あした)~あさぎり町・限界"寸前"集落から~」。
住民わずか11人のあさぎり町の松尾集落。車も人も通らない集落に、春になると5千人が訪れます。
『天空に咲く遠山桜』を見に来るのです。65歳以上が半数で、共同体機能が低下している「限界集落」は全国で1万を超えています。
そんな中、1本の桜を通して奮闘する限界"寸前"集落の住民の姿を通し、過疎地が生き残るための一つの道を描きました。
委員からは、「映像で桜や茶畑、おばあちゃんの表情などがよく撮れていて、ほのぼのとした雰囲気が伝わってきた」、「ローカル局にしかできない問題提起なので定点観測を続けてほしい」と評価する意見が出ました。
一方で、「限界集落の問題はきれい事ではないので、桜以外に何ができるのかなどもう少し掘り下げてほしかった」といった意見が出ました。