top
開催日・開催場所
平成25年4月22日(月)  KKT本社 役員会議室
議 題
・4月13日(土)午後1時30分~午後2時放送
 「現場発!閉校が教えてくれたこと~全校児童6人 小さな学校の97年~」の合評/dd>
・視聴率の報告
・3月の視聴者の声
議事の概要
今回の合評番組は、4月13日(土)に放送した「現場発!閉校が教えてくれたこと~全校児童6人 小さな学校の97年~」。
益城町の袴野小中学校は「地域の中心にある存在」だったが、今春、過疎化から惜しまれながら閉校しました。
児童や家族だけでなく、卒業生や元教諭など多くの人たちが集い、一緒に時を過ごした最後の1年。
子どもや地域の人たちを通して「一人一人 にとっての学校の意味」を見つめました。
委員からは、「子どもたちと地域のつながりがよく描かれていた」、「番組全体が温かく、和やかな気持ちになった」と評価する意見の一方で、「なぜ閉校になったのかなど、背景の部分の情報が不足していた」といった意見が出ました。