最新情報 ★Twitterでも更新中!@tokusatsu_kkt

【6/26(金)更新】

【いよいよ 28日(日)まで!!】
梅雨らしい雨が続きどこか気持ちも沈んでしまいそうな毎日ですが、
ここだけは違います!!
全国最終巡回「館長 庵野秀明 特撮博物館」の会場は熱気に包まれていますよ!!

4/11に開幕した本展も、いよいよ明後日28日(日)までとなりました!
もう二度とみれない貴重な作品の数々。
このチャンスを逃さないで下さい!!

最終日28日午後1時30分(予定)にはギャラリープラザで
「陸上自衛隊第8師団音楽隊」によるミニコンサートも行われる予定です。

是非!是非!最後の「特撮博物館」に足を運んでみて下さい!

 ※会場は混在が予想されます。お時間に余裕をもってお越しください。

【6/22(月)更新】

【館長 庵野秀明 特撮博物館 熊本展 『6万人突破!!』】
熊本展は、6/20(土)に来場者数6万人を突破しました!
北区からお越しいただいた中松さんご夫婦と長女の花穂ちゃんには
熊本市現代美術館の桜井館長より記念品をお贈りしました。
メカゴジラやウルトラマン、楽しみにしていたと言う巨神兵などに 感動されていましたよ♪


先週末は梅雨の中休みで絶好のお出かけ日和でしたね!
特撮博物館にも土日の2日間で約6,000人の方々に ご来場いただきました!

いよいよ今週28日(日)まで、あと6日間〔23日(火)休館〕です!
「見逃した~!」と言う事がないようにしてくださいね!
また、最終土日は混雑が予想されます。
ゆっくり鑑賞したい方は平日がオススメです!
お仕事帰りでも十分楽しめますよ!〔入場:午後7時30分まで〕

全国最後の「特撮博物館」、皆さんのお越しをお待ちしています♪

【6/11(木)更新】

【館長 庵野秀明 特撮博物館 『5万人突破!!』】
熊本展は昨日、記念すべき5万人目のお客様をお迎えしました!
お母様とご来館いただいた白須芙美子さんは、以前デザイン関係の お仕事をされていたことから本展に興味をもたれたとのことで、特撮の繊細さと作り手の情熱を感じれると感動されていました!


「館長 庵野秀明 特撮博物館」はいよいよ今月28日(日)までの開催です!
週末は混み合うことが予想されますので、
ゆっくりご覧いただきたい方は、 平日(毎週火曜休館)のご来館がオススメですよ♪
本日も午後8時まで(入館は7時30分まで)開館していますので 皆様のご来場お待ちしております!!

【5/29(金)更新】

【「館長 庵野秀明 特撮博物館」熊本展 4万人突破!!!!】
熊本展は本日、記念すべき4万人目のお客様をお迎えました♪


取材カメラに向かってスペシウム光線!ありがとうございます!!



強遠近ジオラマでも1枚!



全国最終巡回「館長 庵野秀明 特撮博物館」熊本展も いよいよ閉幕まであと一ヶ月となりました!
熊本市現代美術館はよる8時まで(入館:よる7時30分まで)開館していま す!
仕事帰りでも十分楽しめますよ♪ ご家族・ご友人等と一緒にぜひ会場に遊びに来て下さ~い!

【5/25(月)更新】

【特別番組「徹底解剖 特撮博物館 ~ミニチュアに込められた情熱と技~」再放送のお知らせ】
4月11日に開幕した「館長 庵野秀明 特撮博物館」。
熊本展が最終巡回となり全国的に注目されるなか、KKTでは開幕前の準備模様から密着取材!
そこには、知られざる職人たちの「情熱」と「技」の数々が詰まっていました。
この模様を5月2日(土)特別番組「徹底解剖!特撮博物館 ~ミニチュアに込める情熱と技~」として
放送しましたが、好評につき再放送いたします!!
既にご覧いただいた方も改めて特撮の魅力を感じていただき、
見逃した方や特撮に興味がない方でも必見!裏側を知って会場に行くときっと楽しめますよ!

テレビタミンの本橋キャスターが開幕前から会場に潜入取材!


撮影可能なミニチュアステージ各所でみられる破壊された建物。
一体これ、何でできている…?



怪獣やヒーローになったかのような写真が撮影できる特撮博物館のミニチュアステージ!
映画やテレビ番組のセット作りに現役で加わる職人たちが約1週間かけて作り上げたその裏側を紹介!



その他、
熊本出身の美術デザイナー 三池敏夫さん(特撮研究所)と共に特撮の魅力をたっぷりとご紹介します!


◆KKTくまもと県民テレビ
 5月29日(金) 午後3時50から放送
 「徹底解剖 特撮博物館~ミニチュアに込められた情熱と技~」


【5/20(水)更新】

【三池敏夫さん(特撮研究所)のワークショップ&トークを開催!】
5/16(土)に熊本市現代美術館ホームギャラリーで特撮関連イベント「三池さんと特撮雲を つくってみよう!」を開催しました。 ガメラやゴジラ・ウルトラマンシリーズをはじめ、戦国自衛隊1549・男たちの大和・日本沈没・隠し砦の三悪人THE LAST PRINCESS・のぼうの城など、誰もが映画やテレビで一度はみたことがある多くの作品でご活躍されてきた三池敏夫さんは熊本出身!
地元、熊本でのイベントに前日からとても楽しみにされていました!!
当日は「特撮雲」をテーマに、実際の撮影でも用いられる技法で「水槽雲」のデモンストレーション後、「きのこ雲」制作チームと「綿雲」制作を2チーム、計3チームに別れて ワークショップを展開しました。

【水槽雲】


   カメラを逆にして撮影⇒動画













【きのこ雲制作模様】       
  


【綿雲制作模様】
 


そしてワークショップ開始から約1時間後、
最後に三池さんに仕上げをしてもらい 完成したのがこちら!!

きのこ雲


綿雲動画 


綿雲動画(飛行機入り)

※夕焼けの空に飛行機を飛ばしてみました。

最後に集合記念写真を撮って終了!!皆さん貴重な経験にとても喜ばれていました!


次のイベントは、「ローレライ」「私は貝になりたい」「のぼうの城」などの映画で幅広く ご活躍されており今夏公開予定、話題の実写版「進撃の巨人」では特撮監督もつとめられる
尾上克郎さん(特撮監督)の「尾上さんと新しい特撮の魅力を発見しよう!」
を開催します!
日本映画界の最前線に立つ監督の貴重なお話を目の前で聴くことが出来る、
またとないチャンスです!お見逃しなく!!

日時:5/31(日)10:00~  場所:ホームギャラリー
※参加資格:中学生以上(要事前申込・要展覧会チケット)
詳細・参加ご希望の方は熊本市現代美術館【096-278-7500】までお電話、
またはHP(http://www.camk.or.jp/)をご覧ください。

【5/15(金)更新】

【「館長 庵野秀明 特撮博物館」熊本展 3万人突破!!】
本日も沢山の方々にご来場いただいております「特撮博物館」。
ここ数日は県外小中学生が団体で遊びに来てくれ、
会場が一際賑やかでした!
ぜひ、もう一度今度はご家族で遊びに来て下さいね♪

さて、熊本展は本日『3万人目』のお客様を迎えました!
熊本市内からお越しのご夫婦は「まさか!自分達が!!」とビックリ!
(ビックリさせてしまい申し訳ございません。。)
今回の記念品プレゼンターは、なんと三池敏夫さん(特撮研究所)です!

 

各取材もおわり、ほっと一息して館内をご夫婦仲良くご覧になられていました!
ご主人は大のウルトラマン好きとのことで、私達も知らない話がいっぱいでした!
本日のご来場ありがとうございました!

『館長 庵野秀明 特撮博物館』熊本展は中盤に入りました。
「行きたいけど、週末もなかなか時間がつくれない。。」そんな方も多いかと思 いますが
本展は午後8時まで(入館午後7時30分まで)開館しています!!
お仕事帰りにでも十分ご覧いただけますので、ぜひ一度お立ち寄りください!

【5/15(金)更新】

【あなたの写真がCMに!? 特撮フォト大募集!】
特撮世代のお父さん、ウルトラマンや怪獣大好き子どもたち、ミニュチュアに興味津々特撮女子、
カップルなど特撮博物館にご来場の皆さんから会場で撮った写真を大募集します!
あなたのお気に入りの1枚・自慢の1枚・工夫をこらした1枚をお送りください!!
詳しくはこちらをご覧ください! ※応募受付け終了しました。

【5/14(木)更新】

【平日の『音声ガイド』貸出受付時間変更のお知らせ】
「館長 庵野秀明 特撮博物館」も開催中盤となりました。
会場には「もっとじっくりみたいから!」「また写真を撮りに来ました!」など
何度もご来館されるお客様も多くなりました!!
まだ特撮博物館を見てない方々は ぜひ一度、会場に遊びに来て下さい!!

さて、会場でヘッドフォンから流れる解説を聴きながら 作品鑑賞ができる有料サービス「音声ガイド」。
こちらの貸出受付時間が下記の通りに変わります。


~5/17(日)まで
●平日 10:00~18:30
●土日 10:00~19:00

5/18(月)から
●平日 10:00~18:00
●土日 10:00~19:00
※平日のみ18時までの貸出受付となります。
  土日は従来通りです。


音声ガイド」のナレーションは、特撮作品に声優として数多く出演し、「新世紀エヴァンゲリヲン」では冬月コウゾウ役を演じた、 清川元夢(きよかわもとむ)さんで、 解説数は約47件と聴きごたえ十分です!
既に特撮博物館をご覧いただいた方でも、 「音声ガイド」を聴きながら 鑑賞いただくと新たな発見がいっぱいです! ぜひ、ご利用ください!!


【5/7(木)更新】

【「館長 庵野秀明 特撮博物館」熊本展 2万人を突破!!】
GW期間中は多くの方々にご来場いただきありがとうございました!
熊本展は5/4(月・祝)に2万人目のお客様を迎えました!
2万人目はなんと鹿児島からお越しのこのご家族。 遠方からのご来場ありがとうございました!



特撮博物館はまだまだ開催中です!
会期後半は混み合う可能性がありますのでご来場はお早めに!!
特にゆっくり・じっくり観たい方には“平日”がオススメです!
午後8時(入館7時30分まで)まで開館していますのでお仕事帰りでも 良いですよね!!
ご来場お待ちしております♪

【4/27(月)更新】

【「館長 庵野秀明 特撮博物館」熊本展 1万人突破!!】
本日、1万人目のお客様をお迎えました!
記念すべき1万人目のお客様は熊本市内よりお越しいただいた とっても仲良しのこのご家族!


突然カメラに囲まれてちょっとビックリされていましたがその後、
三人で手をつないで楽しそうに場内をご覧になられ、
本日のお目当「ミニチュアステージ」でもバッチリ記念写真を撮られ大満足!



本日のご来場ありがとうございました!



特撮博物館はゴールデンウイークも開催します♪  
※5/5(火)も開館。但し5/7(木)は休館 まだご予定が決まっていない方はもちろんですが、 ご予定がある方でも熊本市現代美術館は毎日午後8時まで (午後7時30分までに入館)開館していますので、
ぜひ会場に足を運んでみて下さい! お待ちしております!!

【4/27(月)更新】

【『特別番組』のお知らせ】
熊本市現代美術館で開催される展覧会「館長庵野秀明 特撮博物館」。
ウルトラマンやゴジラなどの造形物や撮影に使われたミニチュアをはじめとする日本の職人たちの技と情熱が詰まった作品が展示されます。 撮影に使われた小道具やミニチュア、倉庫の復元…。
かつて、怪獣やヒーロー映画を観て大きくなった大人たちはもちろん、子どもたちもわくわくする展示が数多くあります。


CG技術の発達などにより衰退しつつある特撮技術をいかに未来に残していくかという挑戦でもある今回の展覧会。
熊本での開催にむけ、KKTのカメラが会場に密着。
貴重な品々の搬入や設営中に垣間見える職人の技をご紹介します。


また、特撮博物館にも深く関わった熊本出身の美術デザイナー、三池敏夫さん(特撮研究所)を取材。
幼いころからの特撮の関わりや、ふるさとへの思いに迫ります。

◆KKTくまもと県民テレビ
 5月2日(土) 午後3時から放送
 徹底解剖 特撮博物館~ミニチュアに込められた情熱と技~


【4/20(月)更新】

【特撮博物館 イベント情報♪】
「館長 庵野秀明 特撮博物館」では様々な関連イベントが実施されます!
5月5日(火・祝)こどもの日は、
「大決戦!超ウルトラ8兄弟」の上映会を行います。

また、5月31日(日)は、
2005年公開「ローレライ」の監督補、2008年公開「私は貝になりたい」、2011年公開「のぼうの城」、そして2015年夏公開予定の実写版「進撃の巨人」特撮監督など、誰もが必ず1度は耳にしたことがある映画で幅広く活躍される『尾上克郎監督』をお招きして「特撮」についてアツく語っていただきます!

イベントは事前申込が必要なものがあります。
詳しくはこちらをご覧ください


【4/20(月)更新】

【特撮博物館はグッズも見逃せない!!】
特撮博物館には会場限定商品を数多く取り揃えたグッズコーナーがあります!




特に人気なのが「巨神兵カプセルフィギュア」と「図録」です!
詳しくはこちら>>



【4/17(金)更新】

【全国最後の『特撮博物館』には、2つの“初展示”があることをご存じですか!?!】
11日(土)に開幕した「館長 庵野秀明 特撮博物館」
連日、多くの方々にご来場をいただきありがとうございます!!
会場は特撮世代のお父さん達がお子さんに少年時代の懐かしい思い出を語る姿や、
数年ぶりに幼馴染と会うことにしたからと特撮博物館で待ち合わせをしてくれた方、
学校の友達やママ友グループ、県外から旅行も兼ねてご来場いただいた方など、
様々な方々にご覧いただいています。

徐々に増えつつあるのが、10~20代の“女性グループ”!!
特に写真撮影可能な「ミニチュアステージ」では大はしゃぎで撮影されている姿が目立ちます!
また、オススメなのが“デート”!!カップルのみなさんお待ちしております!!

さて、今回の特撮博物館には2つの“初展示”があることをご存じでしたか!?
知らなかったと言う方にためにご紹介します!!

【初展示①】
1967年にウルトラシリーズ第3弾として放送されていた「キャプテンウルトラ」 この名前を聞くだけで「懐かしか~(懐かしい)」と思う方も大勢いらっしゃるかと 思いますが、初展示の1つ目はこの「キャプテンウルトラ」に登場する
『シュピーゲル号』
3機が分解・合体し、銀色に輝く長方形の鏡を連想させる形状は美しさを感じます。
会場には実際に撮影で使用されていたものが展示されていますので、 是非ご自分の目で“実物”をご覧ください!!

【初展示②】
2つ目は、円谷英二さん特撮技術監督の映画「日本海大海戦」で実際の撮影で使われた「戦艦三笠」が特撮博物館で“初展示”されています!
こちらはなんと全長6m!!
この迫力には圧倒されます!一方で、細部にわたり忠実に作られた繊細かつ大胆な 超大作です!
こちらもぜひ会場で“実物”をご覧ください!お見逃しなく!!

【4/13(月)更新】

「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」遂に開幕!!
4月11日(土)、「館長 庵野秀明 特撮博物館」が遂に開幕しました!
先頭のお客様は何と朝5時(開館5時間前)から並んだとのこと。
熊本展の開催決定から、この日を待ちに待ったそうです!!
 

開館前の10時には、特撮ファンの方やファミリー・カップルなど 100名程の行列が出来、
いよいよ開館!


人気はやはり「ミニチュアステージ」です!!
このエリアだけは写真OKとのことで、
皆さんヒーローや怪獣の気分で 写真撮影を楽しまれていましたよ!
 

お昼からは「記念講演『特撮博物館を語る』も開催され、
庵野秀明映画監督・プロデューサー、樋口真嗣映画監督、三池敏夫美術・特撮 監督(特撮研究所)の3名が、特撮との出会いや本展覧会への思い、 特撮に関する秘話や参加者からの質問など、会場は大いに盛り上げりました!


特撮博物館は本日も午後8時まで開館しています!
仕事帰りでも足を運べるのが嬉しいですよね!
是非、ご覧ください!

【4/10(金)更新】

「館長 庵野秀明 特撮博物館」明日開幕!
明日の開幕を前に開会式・内覧会が開催されました。
開会式では、庵野さん・樋口さん他本展関係者を歓迎するべく くまモンが登場!!
オープニングアクトとして「くまモン体操」を披露してくれ ました。

  

いよいよ明日から開幕です!
熊本が全国で最後の開催地ですが、本展初公開の特別展示「シュピーゲル号」 や、円谷英二監督最後の監督作品、映画「日本海大海戦」に実際に使われた6m の戦艦「三笠」もあります!

是非、この機会に“特撮”の魅力をご体感下さい!!

【4/9(木)更新】
Twitterでも情報チェック!詳しくはこちら!

【4/8(水)更新】

テレビタミンで開会式の模様をお伝えします!
いよいよ開幕まであと3日となりました!
テレビタミンでは明日9日会場からの生中継に加え 10日(金)に行われる開会式(関係者のみ)の模様も 生中継でご紹介します!
開幕直前の熱気ある様子を是非ご覧下さい!! <尚、一般の方のご来場は出来ません>


◆KKTくまもと県民テレビ
 4月10日(金) テレビタミン(18:15~18:35 予定)

【4/7(火)更新】

音声ガイドでより楽しく!
「音声ガイド」は、ヘッドフォンから流れる解説を聴きながら展覧会の作品を鑑賞できる、有料サービスです。
ナレーションは、特撮作品に声優として数多く出演し、
「新世紀エヴァンゲリヲン」では冬月コウゾウ役を演じた、清川元夢(きよかわもとむ)さん!!

聴きごたえ十分!!特別出演として、特撮映画スタッフのインタビューなど、音声ガイドでしか聞けない“特撮”についての魅力も盛りだくさん!!

詳しくは『音声ガイド』をご覧ください!

【4/7(火)更新】
英語訳ページ中国語訳ページを掲載しました。

【4/6(月)更新】

君も“怪獣”になろう!
『強遠近法ミニチュアセット』登場!!

いよいよ今週土曜日に開幕する「館長 庵野秀明 特撮博物館」 会場は本日も急ピッチで作業が進んでいますが、 熊本市現代美術館のエントランスには一足先に 『強遠近法ミニチュアセット』が登場しています! セット後に立ってみると、 まるで山間部に突如現れた“怪獣”のように!! 正面から写真を撮ると迫力の1枚になりますよ! 精巧に作られたミニチュアセットにもご注目下さい!
 

開幕が待ちきれない方は、熊本市現代美術館へ是非足を運んで みて下さい。
【撮影可能時間:午前10時から午後8時(火曜休館)】
 ※但し、5/5(火)は開館し5/7(木)休館

【4/2(木)更新】

【開幕まであと1週間!!『特別番組』のお知らせ】
日曜日の朝の顔「シューイチ」と「特撮博物館」がコラボレーションした
特別番組『「館長 庵野秀明 特撮博物館」SP コレが決定版!
最強特撮ベスト10』の放送が決定しました!!
番組MCの中山秀征さん、片瀬那奈さんが「特撮博物館」の会場へ! そこには、庵野館長や企画制作協力のスタジオジブリスタッフの皆さん達が手を尽くして集めたミニチュアや小道具、貴重な資料などがずらりと並び、 庵野館長・樋口副館長が特撮の魅力や展覧会にかける思いを解説しながら日本の「特撮」の歴史に迫ります!

また、1984年に公開されたスタジオジブリ作品「風の谷のナウシカ」の巨神兵を特撮短編映画化した「巨神兵東京に現わる」完成までの4ヶ月に完全密着。 現代の東京を破壊するという衝撃的な内容を、最新の特撮技術で体感いただけます。

さらに特撮関係者に大規模アンケートを実施。
日本の特撮史を変えた名作TOP10とは? “ゴジラ”“モスラ”“妖星ゴラス”“地球防衛軍”… 名作を一挙お見せしますよ!

特撮世代のお父さんだけじゃない、子供もワクワクの1時間!!
これをみれば特撮博物館熊本展が更に楽しくなる!?!
お見逃しなく~!!

◆KKTくまもと県民テレビ
 4月4日(土) 午後3時から放送
 「館長 庵野秀明 特撮博物館」SP コレが決定版!最強特撮ベスト10」


【3/30(月)更新】

【記念として是非とも欲しい『デザイン前売チケット』!!】
いよいよ来週11日(土)が開幕です! 本日も急ピッチで準備が進んでいます!
皆さん「前売券」はお持ちでしょうか?
「まだ購入してない!」と言う方に前売券についてお知らせです。
前売券は、各種コンビニの電子チケット(詳しくはこちらから)と
『デザイン前売チケット(実券)』の2種類があります。
ファンの方や本展覧会の“記念”としても是非とも欲しい熊本展のチラシやポスター、熊本市現代美術館発行の「アート・キッスレター<号外>」の他、各種紙面・会場大型バナーなどでもお馴染み、“巨神兵”を使用した『デザイン前売チケット(実券)』はいかがでしょうか?
全国最後の展覧会!このチャンスをお見逃しなく!!

◆『デザイン前売チケット(実券)』は取扱いは、
熊本市現代美術館、熊日プレイガイド、JR九州 駅みどりの窓口、交通センタープレイガイド、蔦屋書店 熊本三年坂、長崎書店、熊本県立美術館分館、熊本市役所地下売店、県内各大学売店(熊本大学・崇城大学・熊本学園大学・熊本県立大学)で開催前日の4月10日(金)まで発売中です!!   
※JR九州 駅みどりの窓口は、「前売引換券」のお渡しとなります。    
「前売引換券」は熊本市現代美術館館内受付でデザイン前売チケットと交換となります。


◆チラシ



◆熊本市現代美術館 アート・キッスレター

【3/27(金)更新】
開幕まで約2週間。
待ち遠しい~!!!と言う方々のために今日はうれしいお知らせをお届けします!

【本橋アナウンサーが一足先に特撮の魅力に迫る!】
着々と準備が進んでいる「館長 庵野秀明 特撮博物館」の裏側を紹介!
本展にも深い関係がある熊本出身の特撮監督、三池敏夫さんをはじめ、
メーキング映像や過去の企画展映像など、特撮の魅力をたっぷりご紹介します!
更に全国最後の特撮博物館はここが違い!!
熊本展でしかみれない〇〇〇もご紹介!? お楽しみに!!
◆KKTくまもと県民テレビ 4月1日(水)午後4時45分~「テレビタミン(コーナー:水曜スイッチ)」



【3/26(木)更新】
★熊本市現代美術館に巨大バナー設置!

「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」の開幕まで約2週間!急ピッチで準備作業が進んでいます。そして、熊本市現代美術館に「特撮博物館」の巨大バナーが設置されました。


【2/25(金)更新】
イベント情報アップしました。詳しくはイベントをご覧ください!

【2/13(金)更新】
熊本市現代美術館で4月11日(土)から開催する
『館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技』
熊本展は いよいよ明日(14日)から前売券を発売します! 詳しくは『チケット』をご覧ください!