日替わりコラム

 絵日記トップページへ

帰省していた長女に、「<MCMS_KKT_REIKA>ちゃんってほんとにかわいいよね!」と声をかけると、
「うちみたいに、いい子、いい子、ああ、かわいい!って、毎日毎日言われて育つと、そんなふうにしか育ちようがないのよ。だからうちの子は、みーんな、いい子でかわいいの!」とすましている。
「え? てことは、つまり、私の育て方は良かったってことですかね?」と尋ねると、長女は、「そう!」と、あっさり答えた。
「あ、それって、もしかして、私を褒めてるんですか?」
「そう!」
あらまぁ!
褒められちゃった

でもね、<MCMS_KKT_REIKA>ちゃん、
私は本気で思ってるんだ。
あなたたちのこと、いい子だって。
こんないい子がうちにいてくれて、ほんとにほんとにうれしいって。
あなたたちを見てると思うの。
世界には、何十万、何百万、何千万・・と、数え切れないほどの家があるのに、よくぞ、うちに来てくれましたって。
数え切れないほどの親がいる中、あなたたちは私を選んでくれたんだものね。
ありがとう!って、思わずにはいられないの。

そんな<MCMS_KKT_REIKA>が、<MCMS_KKT_FUDO>を抱っこして話しかけている。
「もう!ふうちゃんってば、なぁんてかわいいんでしょ!」
それから、ぎゅうっと抱きしめて、ほおずりしながら、
「ほんとに、どうしてこんなにいい子なんでしょ!あぁかわいい!大好きよ!ふうちゃん!」
その様子を見ていた母が私に言った。
「ほんなこつ、あんたの言い方にそっくりね」

うふっ ちょっとうれしい<MCMS_KKT_HEART>

>>信子かあさんのきょうの絵日記へ戻る