日替わりコラム

 絵日記トップページへ

 「小学生の水泳教室」については前にも書いた。
 毎年夏休みに、小学1年生から4年生くらいまでの子どもを対象に実施される水泳教室のことだ。これは、<MCMS_KKT_NOBUKO>が夏休み中に最優先している大切なイベントでもある。
 1日1時間、5日間に渡るこの水泳教室の素晴らしさは我が家の子どもたちで証明済み。<MCMS_KKT_HIDETOMO2>から始めて、順に8人の子どもたちが皆、たった5日間で、毎回 目を見張るほどの進歩を遂げてきたからだ。
 今年は9番目、小学2年生の<MCMS_KKT_ISSHIN>が初参加したのだけれど、上の子どもたちの時と同じように、今回もまた奇跡のような5日間となった。

 初日。一心は、顔をつけたままのバタ足で、6〜7メートル泳ぐのが精一杯だった。
 それが、5日目の昨日 最終日、一心は、息継ぎしながらのクロールで、25メートルを泳ぎきった。さらに、平バタで25メートル、背スカーリングで15メートル、という おまけつき!
子どもの持つ可能性にただただ驚くばかりだ。
 水にもぐり、水に浮かび、水と遊び、水を楽しみ、伸びやかに泳いでいる一心を見ながら、参加させてよかった!と、心から思った。先生方には、本当に感謝している。


 さて、来年はいよいよ10番目、末っ子 <MCMS_KKT_FUDO>の番だ。
 “子どもたち全員を泳げる子に”、という私の願いが叶うまで、あとひとふん張り!!

 **************************************

  ところで、今回の日記、実は絵日記連載198回目に当たるんですよ。
  そう! つまりは、あと2回で記念すべき200回目を迎えることになるのです。
    ・・・ワクワク、ウキウキ、ドキドキ、ソワソワ・・・
    (*^o^*)(*^-^*)(*^_^*)(*^O^*)(*^-^*)(*>-<*)(*^o^*)♪♪

  200回記念アンケートが実施される予定なのですが、その際は、どうぞぜひぜひ、皆さんの声を聞かせてくださいね!!本当に楽しみにしています<MCMS_KKT_HEART><MCMS_KKT_HEART>

>>信子かあさんのきょうの絵日記へ戻る