日替わりコラム

 絵日記トップページへ

「笑っていいとも」から出演依頼の電話があったのは10日前。
「家族に相談してみます」と電話を切って、子どもたちに尋ねてみれば大賛成!
早速OKの電話を入れ、担当の人から説明を受けた。
「宿泊のホテルはこちらのほうで準備しますが、交通費に関しては、岸さんの方で、一旦立て替えていただいて、後からの清算になりますのでよろしくお願いします」
「はい、わかりました」

翌日、航空券を手配すべく、旅行会社に問い合わせる。
「熊本から東京まで、大人7人、子ども4人です」
合計金額は……、
えっ、えっ、ええええぇぇぇぇ〜〜っ!!!
な、な、なんと、70万円!
年末で、この時期は割引もなく、家族みんなで往復70万円かかるのだ。
うちって大家族だったんだぁ…と、あらためて痛感する(笑)
ともあれ、70万円を立て替えるって、そりゃ、無理っしょ。
担当の人に電話をかける。
「あのぅ、調べてみたら、航空券が70万円ほどかかるんですよ。70万円を立て替える能力は我が家にないので、せっかくのお誘いでしたが、残念ながらちょっと無理かと…」
「…それでは、新幹線だとどうですか?」
で、もう一度調べ直してみることに。
…今度は、38万円!

確かに飛行機より安くはなったものの、新幹線でも往復38万円はかかるのだ。
恐るべし大家族!
でもねぇ、38万円をポンと立て替えられるほど、岸家はリッチじゃないのですよ。
というわけで、やっぱり辞退しようと思っていたら、「せっかく子どもたちが楽しみにしてるから」と、実家の母が助け舟を出してくれて、結局、母の援助で新幹線での旅が実現することになった。

26日早朝、2食分のお弁当を作って、いざ出発!

いやぁ、東京は遠い!と、つくづく実感した。
新宿のホテルにやっとたどり着いたのは、家を出てから8時間後のことだった。
チェックイン後、グループに分かれて自由行動開始!
天童は、東京の友人の元へ。
戦国おたくの麗花と息吹と大我は、お台場の「時代屋」へ。
愛実と種恵はウインドーショッピング。
残りのちびっこたちは、ママパパと一緒にマックへ行って、東京まで来てハッピーセット(笑) 
ま、とにかくこうして、それぞれの東京を楽しんだのでありました<MCMS_KKT_HEART>

翌27日は、朝9時にアルタ集合!
今日の出演者は誰かなぁ?
「おすぎと、マリエと、青木さやかが出るよ」
「キングコングと鈴木沙里奈と鶴瓶も」
「あと、雛形あきこもね!」
「ゲストは、ムーディ勝山と、ルー大柴らしいよ」
まぁ、まぁ、ケータイ片手に、子どもたちの情報収集の、速いこと、速いこと!

打ち合わせを終えて控え室へ。
待ち時間はかなーり長く、本番はあっという間に終了。
出演者のみなさんと話す時間などもちろんない。
そのまま慌ただしく駅へ向かい、帰路につく。

う〜ん。
バタバタした旅だったけれど、でも、年の終わりに、いい思い出はできたかな。
タモリさんにも会えたしね<MCMS_KKT_HEART>

さあ、今年もあと2日!!

>>信子かあさんのきょうの絵日記へ戻る