日替わりコラム

 絵日記トップページへ

「じゃ、みなさん!月曜日から頑張りましょう!よぉぉっ、(パンっ!)」
先生の一本締めで、金曜日の授業は終わりました。

<MCMS_KKT_NOBUKO2>が通っている訓練校では月曜日から3週間の実習が始まります。

29人のクラスメイトはそれぞれ各地の介護施設に散らばって実習し、
この教室で再会するのは三週間後になるのです。

「がんばろうね!」
「またね!」
「辛くなったらメールするね!」
「元気でね!」
「じゃあね!」
「三週間後にね!」

教室の前で、握手したりハグしたり手を振ったり、
…たった4カ月余りで、みんなこんなに仲良くなったんだなぁ…と、あらためて思いました。
いいクラス、いい先生、いい学校です!(^−^)


29人のクラスメイトは一番下が20歳。一番上が57歳。

元大学生、元店員、元塾の先生、元会社員、元主婦、
元美容師、元フリーター…と、その経歴はさまざまです。

考え方も価値観もさまざま、家族構成もさまざま、
介護の勉強をする目的もさまざまです。

違う年齢の、違う経歴の、違う目的の、違う個性の、違う環境の仲間たち。

その中にあって、異彩を放っているのが
57歳の「あねご」
56歳の「岸さん」
55歳の「千代さん」 と呼ばれる50代おばさんトリオです。(*^。^*)♪

三人にはそれぞれに役割があります。
「あねご」はみんなをひっばって、「岸さん」はみんなを和ませて、
「千代さん」はみんなを盛り上げる!(とクラスで言われています)

若さ、体力、美しさ、は衰えても(笑)
わたしたちには経験、知恵、やる気、根性(笑)があるのです!

つい先日の、介護専門用語の漢字テストでは、
わたしたち三人は揃って高得点をマーク!

ほら!おばさんにだって出来るんだからみんなも頑張って!と、無言のプレッシャーを与えることに寄与しましたしね(笑)(笑)

血気盛んな男の子をさりげなくなだめ、
個性の強い女の子をさりげなく受け入れ、
落ち込んだクラスメイトのそばにさりげなく立ち、

でしゃばらず、
でも臆することもなく、若い子たちを笑顔で後方支援しながら、
凸凹のクラスをさりげなくまとめている。

か〜な〜り自画自賛気味ですが(笑)、わたしたちは自覚しているんです。
おばさんにはおばさんの役割がある!と。

いいおばさん仲間に出会えたことに感謝!(^−^)


さぁ、わたしも頑張りますよ!
月曜日から三週間。 

その報告はまた後日!!(^_-)-☆

>>信子かあさんのきょうの絵日記へ戻る