日替わりコラム

 絵日記トップページへ

親として一番嬉しいのはどんなときですか?という質問を受けるとき、<MCMS_KKT_NOBUKO2>はいつもこう答える。「子どもの成長を見る時です」。

<MCMS_KKT_HIDETOMO2>も、<MCMS_KKT_TENDO2>も、<MCMS_KKT_REIKA2>も<MCMS_KKT_MANAMI2>も<MCMS_KKT_IBUKI2>も<MCMS_KKT_TAIGA2>も、どの子もみんなそうだった。
わたしの背を追い越したとき、驚いたように必ず真顔で尋ねたものだ。
「あれ?お母さん、ちっちゃくなった?」と。
「ふふ<MCMS_KKT_HEART> ちっちゃくて可愛いでしょ?」と笑いながら、大きくなった子どもたちを見上げるのが、わたしは本当に大好きだ(^−^)♪

でも、伸びるのは身長だけではない。
考え方も言動も驚くほど変化していく。
そんな子どもたちの内面的な成長を見ることができるのは、わたしにとってこの上なく大きな喜びなのだ。

さて、
1年半のボランティア生活を終えて長女の麗花が帰ってきてから2週間。
彼女を見るたびに思う。
成長し、まぶしいくらいに輝きを増した娘の足を引っ張らないように、わたしももっと頑張らなくちゃ、と。
一人増えただけで、5人増えたくらいに家の中が賑やかになったね!と夫が笑う。
そうよねぇ、
華やかでゴージャスで、とびっきり元気で陽気な我が家のお姫様のご帰還だもの(^v^)♪

でも、このままずっと一緒にいられるわけじゃない。いつかは結婚して出て行くからね。

だからこそ、
一緒に笑って、しゃべって、食べて、ドライブして、買い物して、並んで台所に立って、
…そんなささやかな瞬間が、わたしはたまらなく嬉しいんだ<MCMS_KKT_HEART>

>>信子かあさんのきょうの絵日記へ戻る