日替わりコラム

 絵日記トップページへ

◎質問6 「仕事と違って、子育てには、意義というか価値というか、やりがいを見出せないのです」

あぁ、これ、わたしも感じたことがありました、…若い頃。
じゃ、どうやって子育てに意義や価値を見出したか?といえば、これまた、何か魔法のような方法があったわけではなく、少しずつ、少しずつ、…という感じなんです。

まっすぐに、純粋に、一途にわたしを愛してくれる子どもたちの存在が、その愛に応えられる母親でありたい、と、わたしの背中をピンと伸ばしてくれましたし、子どもたちと関わっていくうちに、だんだん、お母さんという仕事にやりがいや価値を見出していったように思います。

子どもの純粋さを記した日記があります。
2008年1月14日 「宇宙で一番!」
2008年7月3日 「お母さんはなんでしょう?」
2003年12月10日 「子どもって!」
2009年6月16日 「ふうちゃんの手紙」


お母さんの仕事も悪くないぞ!と綴った日記はこちらです。
2009年6月29日 「あんまり素敵だったので」
2010年7月5日 「小さい人を育てています」


時間をかけ経験を重ねて子どもがだんだん大きくなっていくように、
母親も、時間をかけ経験を重ねて、だんだんお母さんになっていくんだなぁ…というのがわたしの素直な実感です。

>>信子かあさんのきょうの絵日記へ戻る