日替わりコラム

 絵日記トップページへ

我が家で掲げていた今年2009年の目標、「毎晩、家族で聖典を読む」が、もう間もなく達成されようとしている。

私たち家族が通っている教会には、「聖書」、「モルモン書」、「教義と聖約」、「高価な真珠」、と呼ばれている4つの聖典がある。
その中のひとつを家族で毎日読もう、と毎年チャレンジしつつも、これまでずっと挫折続きだった。でも今年は頑張っている。――ということは、8月5日付の日記「チーム・岸家族」の中に書いた通りだ。

今年の元旦に、家族で「モルモン書」を読み始めた。
毎晩9時。その時間に家にいる者が集まって一緒に聖典を開き、一日に2〜3ページを、順番に音読していく。
その日の分を読み終えたら、カレンダーに○印をつける。

その○印は、2月、3月、・・・8月、9月、・・・12月 と、途切れることなく続いていき、
今日12月25日、聖典はいよいよ745ページ、最後の1ページを残すのみになった。

いつもはみんなで交代しながら読み進むのだけれど、最後のページ、ということで、
今日は<MCMS_KKT_NOBUKO>が代表して読むことになった。
みんな静かに聞いている。
34節――最後の節を読み終えると、子どもたちの間から拍手が巻き起こった。
それは、「モルモン書」を、家族で毎日欠かさず読み通すことのできた瞬間だった。

「やったね!!」「やった!」「やったぁ!!」
みんな、笑顔だ。

でも、今年の目標は、「1年間、聖典を毎晩欠かさず読む」ということ。
つまりは、チャレンジ達成まであと数日残っている、ということだ。

でも、
きっとやれると思う。

一人一人は弱いけれど、
こうやって、家族で力を合わせて頑張る時に、一人ではできないことも達成することができるんだなぁ、と私は今 感動している。


折りしも、今日はクリスマス。
クリスマスツリーの美しい光の中で、今日のお祈りは、<MCMS_KKT_ISSHIN>だ。

「天のおとうさま、1月1日から毎日よんでいた聖典を、今、よみおわったことを、かんしゃします。一日もさぼらずによめたことを かんしゃします」




来年もまた頑張ろう!
愛する仲間“チーム・岸家族”と一緒に、ね!(^v^)

>>信子かあさんのきょうの絵日記へ戻る