日替わりコラム

 絵日記トップページへ

学生時代、教会で、「セルフ・インストラクション」という取り組みがあった。
セルフ・インストラクション???
なにそれ???


日本語だと、「人格形成プログラム」。
えらく堅苦しいネーミングだけれど、
つまりは、
自分を高めるため、今よりもう少し良い人になるために、
知的、肉体的、情緒的、霊的、という4つの分野で、
それぞれに、一つか二つ、自分の目標を定め、
その目標に向かって頑張りましょう、というものだった。

早速、考えてみた。

★知的目標。・・・・・・毎日ラジオ英会話を聞く!(当時は学生だったので)
★肉体的目標。・・・・・・3キロ痩せる!そのために、甘いものを控える。(当時は、その程度の減量で良かったので(^_^;))
★情緒的目標。・・・・・・いつも笑顔でいる!
★霊的目標。・・・・・・毎朝、聖典を10分読む!

目標を決めたところで、
目標を書き出し、それができたかどうか、毎日○×を記入するための用紙を貰った。

その用紙には、次のような言葉が書き添えてあった。

   自分なりに、とても頑張った日 ・・・・・・◎
   頑張った日          ・・・・・・○
   少し頑張った日        ・・・・・・△
   明日は頑張ろう!の日     ・・・・・・×


へぇ!・・・と、驚いた。

×って、「できなかった日」、「ダメだった日」、のことじゃないんだ。
「明日は頑張ろう!の日」だなんて、・・・なんか、素敵っ!(^v^)<MCMS_KKT_HEART>


その時に、一生懸命取り組んだ「セルフ・インストラクション」は、
その後の<MCMS_KKT_NOBUKO>の人生の、とても大きな助けになった。
目標を立てる、という習慣がつき、書き出す、という習慣がつき、
さらに、
できなかった日があっても、あまり落ち込まなくなったからだ。


30年以上たった今でもそう。
「明日は頑張ろう!の日」・・・ と思えば、×も、そう悪くない。(^−^)

>>信子かあさんのきょうの絵日記へ戻る