日替わりコラム

 絵日記トップページへ

もう随分前になるけれど、
俵万智さんの歌集「サラダ記念日」が出版されたときは、驚いた。
短歌には、こういうものもあるんだ、と。


短歌を勉強したわけでもなんでもない私にも、
万智さんの歌はとても自由で新しく見えた。


素敵だなぁと思う短歌がいくつもいくつもあったけれど、
その中で、
今頃の季節になると、
ふっと思い出す歌がある。


「寒いね」と話しかけると 「寒いね」と答えてくれる人のいるあたたかさ


これ、いい!
大好きだ。


肌寒い朝。
子どもたちが、「おかあさん、今日は寒いね!」と言う。
「ほんと、寒いねぇ!」と、<MCMS_KKT_NOBUKO>は答える。

それだけでいいんだよね。

ただそれだけで子どもたちは、満足そうに笑うんだ。

>>信子かあさんのきょうの絵日記へ戻る