日替わりコラム

 絵日記トップページへ

夏休み中、“1回につき1時間15分×5日間”で実施される「小学生の水泳教室」のことについては、もう何度もこの日記に書いたけれど、今年も、また、書こうと思う。
でも、今回で最後!
なぜなら、「小学生の水泳教室」は、“泳げない児童”を対象にしたもの。
末っ子の<MCMS_KKT_FUDO>は今回の水泳教室で、クロール50メートルを泳ぐことが出来、晴れて、水泳教室卒業!となったからだ。

泳げない<MCMS_KKT_NOBUKO>の夢、というか、望みは、子どもたち全員を、水遊びの好きな子、泳げる子、にしたい、ということだった。
そのために、私は2つの目標をたてた。
一つ目は、夏休みは40日間あるから、その半分の20回、子どもたちをプールに連れて行こう!ということ。これは長男が幼稚園児だった頃に掲げた最初の目標だ。
もう一つは、子どもたちを、「小学生の水泳教室」に参加させること。これは、<MCMS_KKT_HIDETOMO2>が小学1年生になった時、私の目標に加わった。
長男は小学1年生と2年生の時に水泳教室に参加し、<MCMS_KKT_TENDO2>も1年生と2年生の時、さらに、<MCMS_KKT_REIKA2>も、<MCMS_KKT_MANAMI2>も、<MCMS_KKT_IBUKI2>も、<MCMS_KKT_SHUE2>も、・・・と、どの子も皆、夏の水泳教室に参加させてきた。


夏休みを迎える度に、そうして、せっせ、せっせと、プールに通い、・・・いつのまにか、19年。

今年、末っ子の不動が泳げるようになって、私の、「子どもたち全員を水を好きな子に。泳げる子に」という願いを、ついに叶えることができたのだ。振り返れば、なかなか感慨深いものがある。
10人のうち、四男の大我と六男の一心が、水泳部に入る、というおまけまでついたのは、嬉しい想定外だったなぁ。

と、書いている私の横に、
「お母さん!今年の泳力テスト、いつやるの?」と、一心が催促しにやって来た。
泳力テスト−−これまた我が家の夏の恒例行事。

その年の成果を見るために、夏休みの終わり頃、近くのプールで、子どもたちの記録会を毎年実施してきたのだけれど、この「泳力テスト」もまた、今回でいよいよ最後!

「ねぇ、お母さん!今日、やろうよ!今日のお昼から行こうよ!」と、一心がまた催促している。

「そうね、じゃ、今日やろうか、最後の泳力テスト!」

ということで、急きょ決定! 午後からプールに行ってきます! 


**********

帰ってきました!

近くの市民プールでみっちり4時間。一人一人順番に泳力テストをしてきました。
結果は次の通りです。

     <MCMS_KKT_TAIGA>(中2)  クロールで2000メートル
     <MCMS_KKT_HYUGA>(小6)  平泳ぎとクロールを合わせて1150メートル
     <MCMS_KKT_ISSHIN>(小4)  クロールで1000メートル
     <MCMS_KKT_FUDO>(小2)  クロールで240メートル

どの子も力の限り一生懸命泳いでいました。
感動するほど見事な泳ぎっぷりでしたよ!

みんな、みんな、お疲れ様!

今年の夏も、これで無事に終わりそうだね。(●^o^●)<MCMS_KKT_HEART>

>>信子かあさんのきょうの絵日記へ戻る