日替わりコラム

 絵日記トップページへ

あははは
わははははは

朝のお風呂場に、楽しそうな声が響いている。

ひゃははは
ひーっひっひ
きゃははははは

家族みんなの“散髪係”だった<MCMS_KKT_EIJI3>が、ついに一線を退き(笑)、
最近では、“お兄ちゃんが弟の髪を切る”というのが我が家のお決まり。
今朝は、中学1年生の<MCMS_KKT_TAIGA>が、少し早起きをして、学校へ行く前に、小学3年生の弟、<MCMS_KKT_ISSHIN>の散髪をしているのだ。
散髪、といっても、バリカンで刈り上げるだけの丸刈りなのだけれど、この散髪にはいつも必ずお楽しみがついている。

伸びた髪をただ単に刈り上げるだけでなく、遊びながら刈り上げていくのだ。
横だけ刈り上げてみたり、丸く残したり、エグザイルのように模様を入れてみたり、

刈る方も刈られる方も、それはもうゲラゲラ笑いながら、伸びた髪で存分に遊びまくる。
そして、最後はきれいに、均一に刈り上げて、散髪終了!というわけ(笑)

「はははは、<MCMS_KKT_NOBUKO3>見て!ねえ、見てー!」

大我に呼ばれてお風呂場に行くと、大我の横には上半身裸の一心が立っていた。
頭の真中だけがきれいに剃られ、周りの髪はボウボウ伸びて、
一心のその姿は、正に、…落ち武者!
ぶっ、と噴き出すと、二人も同時にゲラゲラ笑いだした。

「どう?スゴイでしょ!」
「まったく、もう! そろそろ仕上げないと、遅刻するよ!」
「はーい!」

楽しそうな二人を残して部屋に戻る。
と、お風呂場から、大我の叫び声が。

「お母さーん!大変!電池が切れたー!!」

えええっ?!

急いで駆けつけると、バリカン片手にボー然とした大我。
パンツ一丁で立ちすくむ 落ち武者・一心。

バリカンの電池が切れたらしく、動かなくなった、と。

えええ〜っ、ええええええ〜っ、
だって、そんな、ちょっと、そんな、どうするのよ、
今から学校なのに!

「なんとかならないの? 動かないの?」
「うん、動かない!」
「だって、まだ途中でしょ、なんとかならないの?」
「全然動かない」
「でも、これじゃ、学校行けないでしょ、だって、この髪じゃ、…ぶっ」

話しながらも、また噴き出してしまう。
だって、これ、あはは
この頭ったら、もうっ、あはははは
一心も笑う。
大我も笑う。


「違う、違う!笑ってる場合じゃないって!こんな頭じゃ学校行けないよ」
「どうしよう?」
「休む?」
「なんて言って?」
「頭が落ち武者で行けません、なんて言えないでしょ、とにかく電池探してごらん!」

「ない〜!」
「ない〜じゃないの!ほら、探しなさーい!」
「遅刻するぅ!」
「仕方ないでしょ、とにかく電池、電池!!」
「お父さぁ〜ん!電池 持ってない〜?」
「ねぇ、どこ〜??」

慌てふためく大我と、裸で走り回る落ち武者・一心。
バタバタ、ジタバタ、バタバタ、ジタバタ、バタバタ、ジタバタ、

「あったぁあああああああ〜〜!」

ふぅっ、

かくして、無事、散髪は再開され、
哀れ 落ち武者・一心は、
時間がなくて 今度はところどころトラ狩りにされた頭で、元気に学校へ行ったのでありました。

めでたし、めでたし!(^◇^)♪

>>信子かあさんのきょうの絵日記へ戻る