日替わりコラム

 絵日記トップページへ

「めんどくせー」
と、時々口にする子どもたち。
そうね。
今やってることや、やろうとしていることを 中断 して動くのって、面倒臭いよね。
お母さんだってそう。
例えばおばあちゃんから、わたしの都合を全 く無 視して用事を言い付かるとき。
正直、めんどくせー、と思うよ。
だけどね、たとえ心で思っ
たとしても、「めんどくせー!」と口に出して言ってしまうと、ますます面倒臭くなるような気がするの。
だから、動く!
そうすると、
めんどくせーの気持ちが消えて、めんどくせーの向こうにおばあちゃんの喜ぶ顔があって、なんだかこっちも嬉しくなってくる。
思ってること感じたことを、全部口に出せば いいってもんじゃないみたいよ。
言葉って不思議なの。
口に出すと、ほんとにそうなっちゃうことがあるんだ。
悪い言葉も良い言葉もね。
だから、
めんどくせーは、お母さんの禁句。
さっきも、おばあちゃんから急な頼まれごとをしたけど、お母さん、黙って動いたでしょ?
ほんとはね、
笑顔で動けたらもっといい。
「はい!喜んで!」なんて言えたら最高なんだけどね。
お母さんも頑張る。
チャレンジしてみるよ。
だからさ、
みんなも、
「めんどくせー」って言うの、やめてみない?

>>信子かあさんのきょうの絵日記へ戻る