日替わりコラム

 絵日記トップページへ

わたしには孫が3人います。
長男夫婦の最初の子どもえいくん。長女夫婦の最初の子どもたっくん。長男夫婦の2番目の子どもゆうなちゃんです。
よく人に言われます。「孫ってやっぱり目に入れても痛くないくらい特別?もうメロメロって感じ?」
う〜ん。
...
そうでもない。

...なぁんて言うと、冷たいと思われるかもしれませんけど...(⌒-⌒;)
もちろん可愛いんですよ!とっても!
でも、メロメロとはちょっと違うんだなぁ。
孫はね、わたしたち夫婦のものじゃない、って感じがするのです。
子どもが誰かのもの、という言い方は正しくないけど、何と言えばいいんだろ、わたしたち夫婦に属していない、というか...。若夫婦のもの、って感じがすごくするのです。
神様が、長男夫婦 長女夫婦にそれぞれ託された子ども。わたしたち夫婦にじゃなくてね。
なので、口出ししたり手出ししたりはできない、というか、したくない。
だから遠慮する。
関心がないからじゃないんです。信頼してるから。
いつも気になってるし、いつも祈ってるし、助けが必要なときは出来る限りの事を心から喜んでするけれど、こちらから先にやってはいけないと思うのです。
だって、神様が信じて託されたんだもの。わたしも信じて、少し離れたところからそっと見てた方がきっといい(^ν^)

...とは言いつつも、幼子たちというものは、泣いてても、怒ってても、笑ってても、無条件に可愛いものです!
会いたいなぁ?えいくん、たっくん、ゆうなちゃん

あれれ?
なんやかや言ってはみたけれど、結局はわたし、メロメロってことかしら???(≧∇≦)笑

>>信子かあさんのきょうの絵日記へ戻る