絵日記トップページへ
   
   
   

 
 

 「過去と人は変えられないが、未来と自分は変えられる」―誰の言葉か知らないけれど、の大好きな言葉のひとつだ。
 変わることができる、変えることができるって、なんてステキなことだろう!
 季節は春!!
 "これまでのことは仕方がない。でもこれから先は頑張るぞ!"と思いを新たにする絶好の時だ。
 今月、六男一心は小学校に入学、そして七男不動は幼稚園に入園する。そうすると私は新婚の頃以来、実に22年ぶりに、家に一人でいることになるのだ!いやあ、これは画期的!何をしよう?何ができる?期待はふくらむばかりだけれど、まずは、新しい生活に向けて、気分を一新するために、恒例の"春の模様替え"!これをやらないと、岸家の春は始まらない。
 ベッド、机、たんすにテレビ、さぁ子どもたち、気合を入れて動かすよーっ!!