絵日記トップページへ
   
   
 

 
 
 

 まず最初にお詫びしなければなりません。絵日記をかなり長いことサボってしまいました。本当にごめんなさい!!
 サボっているうちに、いつのまにか季節は冬。もう師走を迎えています。街はクリスマスムード一色です。
 書きたいことは山ほどたくさんあるのですが、まずは、一番質問の多いダイエットの話をした方がいいかもしれません。
 それでは、「信子かあさんの今日の絵日記」再開します!!

 強い変身願望があったわけではない。
 けれど、結果として私は変身できたんじゃないかと思う。
 体重66.5キロから、50.5キロへ。
 ウエスト90センチから67センチへ。
 体脂肪率42パーセントから26パーセントへ。
 服のサイズは17号から9号へ。
 ・・・この変化はかなり大きい。
 きっかけは誕生日。今年の5月。49歳になった時、鏡の中の自分を見ながら思ったのだ。"40代も今年で最後。いくら平均寿命が長くなったといったって、残りの人生の方が短いかもしれない。・・・残りの人生、このままでいいの?"と。
 これまでずっと、ほとんど毎年のようにダイエット宣言をしてきた。けれど、やせたためしがない。このままだと、来年も、さ来年も、その次の年も、そのまた次の年も、その次も、「ダイエットするぞ!」と繰り返しながら、変わることなく年を重ねていくのではないかしら・・・。それでいいの?
 確かに、チャンスは何度も訪れる。一日が変わるたびに、週が変わるたびに、月が変わるたびに、季節が変わるたびに、年が変わるたびに、環境が変わるたびに、気持ちが新たになって、チャレンジ精神が沸いてくる。
 でも、50代という新しい世界に入ろうとしている今、この時は、特に大きなチャンスではないかしら。
 ・・・ねえ、やってみない?
 心も体もリセットして、初めての"50代"を、スッキリとキレイに迎えてみない?
 ―――そんな思いで、6月にダイエットをスタートした。
 それから約半年。
 鏡の前には、別人の私が立っている。

 若い頃は、自分の体をありがたいと思ったことなど全くなかった。
 でも今は、自分のこの体がいとおしい。大切にしなければ、と心から思う。
 ずっと太っていたからこそ、スリムな体の心地よさを、ありがたさを、しみじみと実感するのだ。そういう意味では、太っていたことも、無駄ではなかったのかもしれないな。

 はじめに掲げた目標まであと一歩。
 年内にはちょっと無理そうだけれど、焦らないで、これまで通りコツコツやっていこう。
 あと、2.5キロだ!