絵日記トップページへ
   
   
 

 
 

 
これっくらいの おべんっとばこに
おにぎり おにぎり ちょんとつめて
きじゃあーみ ごーまに ごましおくって
にんじんさん ごぼーさん
あなぁーのあいた れんこんさん
すじーの ほーった ふーきっ!

 どこかへんてこりんな歌を、大きな声で元気いっぱいに歌っているのは一心。褒めればエンドレスで歌ってくれる。
 幼稚園に入って、はや1ヵ月。新しいことを次々に経験しながら毎日楽しそうに通っている。かけっこはちょっと苦手らしいけれど、どうやら歌は大好きらしい。
 「ねぇ、幼稚園で遊んでる一心くんを描いてくれる?」と頼んだら、歌っているところを描いてくれた。
 「何の歌を歌っているのかな?」と尋ねると、一心はすぐに歌い出した。

やねよーりー たーかぁーい こいのーぼぉりー
おおきいまごりは おとぉさーん 
ちいさぁい にごりは こどもたぁちー
おもしろそぉぉーに およいでぇーるー

 何かを学び、覚え、それを披露するということは、子どもたちにとって、本当にわくわくするほど楽しいことなんだろうなぁ・・・
 うれしくてたまらない!といった様子で覚えたての歌を熱唱する一心を見ていると、私もうれしくてたまらなくなる。

 「ほかのもうたってあげようか?」と言われ、「うん、お願い!」と答えると、一心はすぐに歌い始めた。

エビカニックス  エビカニックス
エビカニックス  エビカニックス

一心 オンステージは まだ当分続きそうだ。