絵日記トップページへ
   
   
 

 
 

それはそれは特別な2日間だった。
おいしい食事をして、阿蘇の山々を見ながらコスモス畑を歩いて、樹齢千年という大銀杏の大木に触れて、温泉に行って、旅館に泊まって・・・。
結婚20周年の日を、私たち夫婦は二人だけで過ごすことができた。子どもたちと実家の母の協力のおかげだ。

短くても満ち足りた旅を終えて帰宅した私たちを待っていたのは、なんと息吹の手作りケーキ!ハート形の小さなチョコレートケーキの上には、ろうそく代わりのチョコ粒がちゃあんと20個並んでいる。長女のアドバイスを受けながら、泡立てから仕上げまで全部、息吹一人でしたのだと聞いた。
山のような洗濯ものをたたんで片付けてくれたのは愛実。料理を作ってくれたのは麗花。靴を並べ、ゴミを拾って、玄関をきれいにしてくれたのはちびっこたち。そして私のピアノの上には、種恵大我からのカードが置いてあった。

  "おとうさん、おかあさん
   20周年 おめでとう!!"

ああ、なんてうれしい特別な日だろう!!
みんな、みんな、ありがとう!

それでは私たちの誓いの言葉を――。

宣誓!! 
 私たち夫婦は、これからも仲良く協力し、子どもたちにとってもっといいお父さんお母さんになれるよう、努力することを誓います!!
        平成15年10月吉日