絵日記トップページへ
   
   
 

 
 

 38度4分・・・・と言えば、私にとってはかなりの高熱。それにも増して辛いのは、止まらない咳とのどの痛み。

 
寝たい!

 それが今の私にとって最大の望み!・・・なのだが、ちょっと横になったとたん、不動が私の体の上によじのぼってくる。
  「ふうちゃん、お母さん、ねんね!」と言っても、1才になったばかりの不動にわかるはずもなく、顔をたたき、髪を引っぱり、お母さんを起こそうとむきになっている。

 うぇ〜ん、少し寝させてよぉ〜

 「おかあさん、うんちー!」一心がおしりを押さえて、くるくる回りだした。
 「あっ、待って!ガマン、ガマン!トイレまでガマンよ!」
急いでトイレに連れて行き、もう一度横になると、今度は一心がのぼってきた。

 う〜ん、重いよぉ〜

 「おかあさん、なわとびが切れたから、買ってきてー」と息吹が言い、
 「おかあさん、給食エプロン洗ってね」と種恵が言い、
 「おなかすいたぁー!」と大我日向が叫んでいるけれど、死んだフリ・・・死んだフリ・・・。

  ・・・なのに、枕元で、鍵盤ハーモニカを吹いているのは誰だ!
 音の出る風船をピーピー鳴らしているのは誰だ!
 あーん、ふうちゃん!ごみ箱の中からみかんの皮を拾って食べたらダメー!


 HELP!!
 
 
   
  ☆名前をクリックすると、個人ページが見れますよ!