絵日記トップページへ
   
  ☆この絵本作りの様子は、11月26日(火)の『テレビタミン4:45』で放送されました☆  
   
 

 
 
   
久しぶりに絵本を作った。
不動が生まれて今月で一年になるので、その記念にと作ったものだ。

 “せっかくだから、家族全員で作りたいなぁ。小さい子から順に、一人一枚描いてもらって、それを全部まとめると一つの絵本が出来あがる、という風にしたらどうかしら。タイトルは・・・そうねぇ・・・シンプルに、『1才になったふうちゃんへ』にしよう!”

 ・・・と、夕刊を配りながら、数日間構想を練っていたのだが、全体の構想がまとまったので、さっそく作ってみることにした。
 夕食後、食器を片付けてから、家族全員に画用紙を配り、簡単な説明をする。
 「ふうちゃんのための絵本です。それぞれの画用紙に言葉が書いてあるから、それに合った絵を自分で考えて描いて下さい。よろしくお願いしまーす!」
 うれしいことに、どの子もいやがることもなく、クレヨン片手に描き始めてくれた。
 あぁだこぅだと笑ったりふざけたりしながら楽しそうに書いている子どもたちを見ていると、私はちょっと感動する。
 子どもたちが大きくなっていくスピードは、私が思っていたのよりずっと速い。
 長男が生まれたのも、そんなに遠い日ではなかったようなのに、気づけばもう18年が過ぎた。
 1才の不動が大きくなるのも、きっと、またたく間のことなのだろう。
 一日一日を大切にしなくちゃね。
 一日一日が一生を作っているんだから。
 ・・・そんなことを考えているうちに、つぎつぎと絵は出来あがり、不動の手型を取ったところで、完成!とあいなった。  
出来上がった絵本はこうだ。


 “1才になったふうちゃんへ”

 ふうちゃんが生まれた日、外は雨が降っていました・・・・・・・・・・(絵は)一心

 ふうちゃんが生まれたのは、お昼の 3時ちょっと前・・・・・・・・・・日向

 だからたいちゃんは 「おやつの時間だー!」と喜びました・・・・・・・・・・大我

 ふうちゃんはまんまるに太ったとってもかわいい赤ちゃんでした・・・・・・・・・・種恵

 よーく笑って・・・・・・・・・・息吹

 よーく泣いて・・・・・・・・・・愛実

 どんどん大きくなりました・・・・・・・・・・麗花

 はじめて歩いたのは9月です
10月の終わりには30歩も歩けるようになりました・・・・・・・・・・天童

 いたずらだってお手のもの!洗ったばかりのシャツやタオルやくつしたを、洗たくかごから引っ張りだして、部屋中にばらまいてしまいます・・・・・・・・・・英智

 でもみんなそんなふうちゃんが大好きです・・・・・・・・・・信子

 お父さんはふうちゃんのために一生懸命 働いてるよ・・・・・・・・・・英治
 
 ふうちゃんが生まれてちょうど1年たったので、一歳の記念に、ふうちゃんの手型をとりました・・・ふうちゃんの手型

 ふうちゃんのしあわせをみんなで祈っているからね!・・・・・バースデーケーキの絵


 
 
   
  ☆名前をクリックすると、個人ページが見れますよ!