KKTドローン中田の南極日記

top

南極大陸に接近

2016/12/17

もう「しらせ」の周りはすっかり氷の海になってしまいました。どこまでも続く海氷に、所々巨大な氷山が見えます。そしてついに南極大陸が見えてきました。

161217_01.jpg

写真中央に氷山がありますが、その向こう側に白く帯状に見えるのが大陸です。大陸は氷床という雪が固まってできた分厚い氷に覆われていますので、このように陸地が盛り上がって見えます。氷床の上に見えるのが南極大陸の山々です。

さて、しらせは氷を押しのけたり割ったりしながら海氷地帯を前進します。甲板から注意深く周囲の氷に目をやると...

161217_02.jpg

氷の上にアザラシがいました。距離があるせいか逃げることもなくのんびりしている様子。

161217_03.jpg

アデリーペンギンは好奇心旺盛で、ヨチヨチと可愛らしい歩き方で凸凹の氷の上をこちらに近づいてきます。隊員が船の上から「あー!あー!」と鳴きマネをすると、ペンギンたちも「あー!」という感じで返事をしてくれました。

しらせでの船旅もあっという間。予定では来週には南極に上陸です。それに向けた準備にも追われ始めました。

エントリー

バックナンバー

2016年12月

  •  

  •  

  •  

  •  

  • 1

  • 2

  • 3

  • 4

  • 5

  • 6

  • 7

  • 8

  • 9

  • 10

  • 11

  • 12

  • 13

  • 14

  • 15

  • 16

  • 17

  • 18

  • 19

  • 20

  • 21

  • 22

  • 23

  • 24

  • 25

  • 26

  • 27

  • 28

  • 29

  • 30

  • 31