KKTドローン中田の南極日記

top

初めてのオーロラ

2016/12/6

12月5日の夜11時過ぎ、そろそろ眠ろうかと思いっていたところ、オーロラが出たという艦内放送がありました。オーロラを見るのも今回の南極行きでの楽しみのひとつでしたが、こんなに早く見られることになるとは!大急ぎでカメラを手に取り部屋を出て、他の隊員とともに艦橋へ向かいました。

夜間の甲板への立ち入りは通常禁止されているので、まずは艦橋に向かいます。艦橋とは、船の操舵などを行う重要な場所。夜間はよく外が見えるよう照明などはなく、目が慣れていないと真っ暗です。

161206_01.jpg
この時も真っ暗でしたが、デジカメの液晶の明かりで多くの隊員が既にカメラを外に向けているのがわかりました。
私も艦橋の窓にへばり付いてみると・・・。水平線に近いところにうっすらと緑色の光の帯が見えました!いつかは見てみたい願っていたオーロラ。その姿に感動です!そして必死にシャッターを切りました。

161206_02.jpg
通常のオーロラ撮影でしたら、カメラを三脚で固定し長めのシャッター速度で撮影をするかと思います。しかし、ここは船の上です。常に大きく揺れていますので、感度を上げて短めのシャッター速度で撮影してみましたが鮮明な写真にはならず。船上からの撮影は難しいですね。次回のシャッターチャンスまで、色々と研究してみたいと思います。

エントリー

バックナンバー

2016年12月

  •  

  •  

  •  

  •  

  • 1

  • 2

  • 3

  • 4

  • 5

  • 6

  • 7

  • 8

  • 9

  • 10

  • 11

  • 12

  • 13

  • 14

  • 15

  • 16

  • 17

  • 18

  • 19

  • 20

  • 21

  • 22

  • 23

  • 24

  • 25

  • 26

  • 27

  • 28

  • 29

  • 30

  • 31