信子かあさんのちょっとひといき

top

Vol.3「ばあば初心者」

2017年9月29日(金)更新

03_170929.jpg

孫ができてわかったこと。

「孫は目に入れても痛くない」という言葉、ありゃ嘘だなということ。

痛いです!(๑>◡<๑)

孫を預かると神経がすり減ります。気を使うのです。怪我させないように、変なものを口に入れないように、虫に刺されないように...

自分の子どもだったら少々のことは気にならないけれど、孫は違います。若い夫婦の大切な宝物ですから 傷つけるわけにはいきません。

それに、孫の叱り方がイマイチわかりません。わたしだったらこうするけどな...ということがあっても若夫婦の教育方針もあるし、それを尊重したい。でも...と、たまに感じる戸惑いと ほんの少しのストレス。

孫たちはもちろん とっても可愛いけれど、それ以上に気を使ってしまうというのが 今のわたしの実情なのです。

だから、大いに納得します。「孫は来て嬉しい、帰って嬉しい」という言葉。これこそが真実だ!と。

(๑>◡<๑)

とは言え、わたしもだんだん慣れて来ました。

若夫婦には彼らの方針、ルールがあるけれど、わたしたちじいじとばあばにも方針、ルールがあります。だから、ばあばの家にいる時には、それを守ってね、という形で教えていけばいいのかな... と。

いっぺんに親にはなれないように、いっぺんにおばあさんにもなれないようです。娘たちが、子どが生まれて初めて親になったように、わたしも、孫が生まれて初めて祖母になったのですから。

わたしは ばあば初心者です。

娘たちは失敗や成功を重ねながら日々の経験を通してだんだん"お母さん"になっています。

わたしだって同じです。経験を重ねながら努力して、少しずつ素敵な"ばあば"になっていかないとね!

さて、今日は午後から孫たちが遊びに来ます。

掃除機かけなくちゃ! (^ν^)笑

Vol.2 「タイトルの秘密」

2017/9/22 更新

02_170922.jpg

絵日記を再開するにあたって、タイトルは何にしようか?と、何度も考えました。

最初に思いついたのは、新しいシリーズだから「新」を付けた「新 信子かあさんの きょうの絵日記」。

でも、平凡だし新鮮味に欠けると思ったので自分で却下。

何がいいかなあ...

なかなか思いつきません。

遊びに来ていた長女と次女に相談してみたところ、長女が笑顔で即答しました。

「信子ばあさんの きょうの絵日記!」

ちょ、ちょっと待って。ばあさん?ばあさんて... なんか、それはちょっとさぁ...

「じゃ、信子ばあばのきょうの絵日記!」

う~ん。ばあば..., ね。ばあさんよりはソフトだけど...。

でもね、わたしは"おばあさん" に変わったわけじゃないのよ。わかる?わたしは"お母さん" のままなの。ただそれに、"おばあさん" という役割が増えただけなのよ。

「じゃ、信子かあさん、時々ばばあ!」

ばばあ?もう!ばあさんよりひどくなってるじゃない!

「あはははは」

娘たちは面白そうに笑っています。

わたしが、タイトルに"信子かあさん" という言葉を入れたかったのには訳があります。この名前、元々は、わたしが「大草原の小さな家」に出てくる"キャロライン母さん" に憧れていたことに由来しています。

つまりは真似、いえ、リスペクトです。(๑>◡<๑)笑

それに、長いこと使っているこの名前はわたしの代名詞ともなって、愛着もかなりあるのです。

「じゃ、ばあば兼任 信子かあさん!」

「かあさん、奥さん、おばあさん!」

長女と次女はいろんなタイトルを次々に提案してくれますが、ふざけてばかりでろくなものはありません。笑

う~ん。 何にしよう???...

考えてみました。

わたしは絵日記に何を書きたいの?

わたしはこの絵日記に、一体 何を求めているんだろう?

...

日々の生活の中での些細な出来事。ちょっとした気づき。小さな幸せ... 前と同じようにそんなことを綴っていきたいという思いに変わりはないけれど... でも、わたしは前とは違う。確かに以前とは違ってる。だって、今のわたしには、"お母さんの目線"に加えて "おばあさんの目線"があるんだもの。そして、それは、とってもいいことだ。

じゃ、お母さん目線とおばあさん目線を合わせて、何を書く?読んだ人に何を提供したい?

... そう考えていた時にふと思いました。"ホッとする時間" 。

そう! ホッとする時間です。

子育てや、介護や、忙しい日々の暮らしの中で疲れた時、ホッとできるような場所。一息つける縁側のような... 読んでくださる方に、そんなホッとする場所を提供できたら素敵だな... と。

で、思いついたのが、

「信子かあさんの ちょっとひといき」というタイトルでした。

「いいんじゃない?」と長女。

「うん!いいと思うよ!」と次女。

というわけで、絵日記新シリーズのタイトルは「信子かあさんの ちょっとひといき」に決めました。

これからも、気が向いたら、このコーナーに どうぞ気軽にお立ち寄りください。

ほっと一息つけるような 楽しいお話を用意して お待ちしています。

( ◠‿◠ )

vol.1「お待たせしました!」

2017/9/13 更新

01.jpg

皆さん、こんにちは!

信子かあさん、こと、岸信子です。

くまもと県民テレビHPで14年に渡って連載させていただいた「信子かあさんの今日の絵日記」終了の際、新しいシリーズを始めます!と、告知しておきながら、1年以上も経ってしまいました。

ごめんなさい!!

本当にお待たせしましたが、この度やっと再開することになりました!

この長い空白期間の間に、家族の状況も大きく変わりましたので、1回目の今回は、2017年9月現在の家族の紹介をしたいと思います。

長男・英智(ひでとも)33歳

教会の札幌神殿で働くため、奥さんと2人の子どもたち(えいくん、ゆうなちゃん)と共に 北海道へお引っ越し。相変わらずバイクが大好きな 家族思いの優しいパパは、北の大地で伸びやかに暮らしています。

次男・天童(てんどう)31歳

県外で働いています。妹弟たちにとっては男気溢れる兄貴。甥っ子姪っ子たちにとっては面白いおじさん。わたしにとっては頼りになる息子ですが、忙しすぎるのがちょっと心配です。

長女・麗花(れいか)30歳

旦那さんと、3歳の長男・たっくんと一緒に、日々の暮らしを楽しんでいます。子育てに伴い インドア派からアウトドア派へ驚きの大変身!お母さんぶりもすっかり板につきました。

次女・愛実(まなみ)28歳

2歳4ヶ月の長女・花ちゃん、1歳4ヶ月の長男・すいくん、3ヶ月の次女・まれちゃん、という3人の年子たちを、夫婦で助け合いながら愛情豊かに育てています。頑張り屋のお母さんです。

三男・息吹(いぶき)26歳

可愛い奥さんとの間に、待望の第一子が誕生!

息吹の"超愛妻家"の顔に、今度は"超親バカ"という顔が加わるのは間違いありません。笑

三女・種恵(しゅえ)23歳

ゆっくりと将来の伴侶を探したいお年頃♡ 独身生活を楽しみつつも自分磨きも怠りません。がんばって!

結婚しなくていいよ~♪というお父さんの言葉には惑わされないでね!(笑)

四男・大我(たいが)21歳

就職内定をもらって、あとは卒論を残すのみ。とはいえ、ダンスに旅行にバイトに、と最後の学生生活を満喫しています。

来春からはいよいよ社会人です。

五男・日向(日向)19歳

もうすぐ二十歳。夢に向かって一歩一歩進んでいます。

家族大好き、甥っ子姪っ子大好き、地元大好きで、度々帰省して顔を見せてくれる孝行息子です。

六男・一心(いっしん)18歳

この先、どう進んでいくのか、今後が楽しみな高校3年生。

提出物忘れはピカイチだけど(笑)、優しさと人の良さが全てをカバーしています。

七男・不動(不動)15歳

可愛い末っ子とばかり思っていましたが、いつのまにか大きくなって、気づけば兄達の背をどんどん超えています。才能豊かな高校一年生。始まったばかりの高校生活を大いに楽しんでほしいものです。

母・永柄ミツ子(86歳)

加齢に伴う衰えはいろいろあるけれど、今でもおしゃれに関心を持ち、身綺麗にしています。いつも背筋を伸ばして、86歳という年齢を感じさせません。

ひ孫が増えることを楽しみにしてくれています。元気でいてね!

夫・英治(えいじ)63歳

知的障害を持つ方々の支援施設で、指導員をしています。夫にとっては、回り道した末にやっと見つけた天職かもしれません。やり甲斐を感じながら元気に楽しく働いています。

ただ、太り過ぎにご用心!!

わたし・信子(のぶこ)62歳

岸英治の妻として、10人の子どもたちのお母さんとして、7人の孫たちのばあばとして、永柄ミツ子の長女として、神様の子どもとして、人生を楽しんでいます。ピンクが好き、自然が好き、映画が好き、家族が好き、書くことが好きで、このエッセイの再開を 何より嬉しく思っています!

... 以上、家族の近況報告でした。

これからまた楽しんで書いていこう!と張り切っています。

今後は、毎週金曜日に更新予定です。

滞らないよう頑張りますので、どうぞ楽しみにしていてください

愛と感謝を込めて( ◠‿◠ )

岸信子

岸家プロフィール

2008_pic-seijin.jpg

eiji.jpg ずっとずっとマシュマロパパ
夫・英治えいじ 63歳
nobuko.jpg 今が1番!更新中♪
妻・信子のぶこ 62歳
長男 北の大地の子煩悩ライダー
長男・英智ひでとも 33歳
次男 頼れる兄貴
次男・天童てんどう 31歳
reika.jpg わんぱく3歳児と格闘中
長女・麗花れいか 30歳
次女 3人の年子育児に奮戦中
次女・愛実まなみ 28歳
ibuki.jpg 親バカの仲間入り
三男・息吹いぶき 26歳
shue.jpg そろそろ目指す?お嫁さん
三女・種恵しゅえ 23歳
taiga.jpg もうすぐ社会人
四男・大我たいが 21歳
hyuga.jpg 情報収集アンテナ良好
五男・日向ひゅうが 19歳
issin.jpg 和み系癒し系男子
六男・一心いっしん 18歳
fudo.jpg 青春真っ盛り!
七男・不動ふどう 15歳

2017年9月現在

エントリー

バックナンバー