信子かあさんのちょっとひといき

top

vol. 29「伸びゆく春」

2018年4月20日更新

29_180420.jpg

先日、長女から たっくんの動画が送られてきました。

入園式を無事に終え、登園初日を迎えた朝の様子です。


玄関先に にこにこ笑顔のたっくんが立っています。制服姿がキマっていて、いつにも増して可愛いです。


動画を撮っている長女の声が聞こえてきます。「たっくん、行ってらっしゃい!頑張ってね!」

笑顔のたっくんが、手を振りながら答えます。「がんばるね!いってきます!」


動画はそこまで。

たっくんは、お父さんと手を繋いで 元気に家を出て行きました。


でも、数十分後、長女の元に、お父さんから電話がかかってきたそうです。

電話の向こうから泣き叫ぶたっくんの声。

「いやだあああああああ。いやだあああああああ。おとうさんがいいいいいいっ!たすけてええええええ。いやだあああああああ」


吹き出してしまいました。

だって、あまりにも予想通りすぎて!笑

嫌がるたっくんの姿が容易に想像できて、おかしくてしょうがありません。


でも、しばらく笑ったあとで 胸がキュンと痛みました。


幼稚園に着き、繋いでいたお父さんの手を離した瞬間、きっと、寂しさや不安や緊張や恐れが、マックスになってしまったんだろうな...

優しいお母さんの元を初めて離れ、たった一人、知らない場所で過ごすんだもの、無理ないよね。


そして、うちにもあったなあ...と懐かしく思い出しました。

子どもたちの入園当初、寂しそうな我が子の姿に、何度 心が折れそうになったことか...,。 幼稚園なんかもうやめよう!一緒に帰ろう!...ってね。(๑>◡<๑)


でも、これは、きっとみんなが通る道。

子どもたちにとっても、その親にとっても、伸びゆく春の第一歩です。


頑張れ!たっくん!

頑張れ!お母さん!


休みになったら、また ばあばのうちに遊びにおいで。(^ν^)

エントリー

バックナンバー