アナウンサー日記

top

交通安全広報大使に委嘱されました

4月6日から始まりました「春の全国交通安全運動」。
交通事故を防ぎ、交通ルールを守ることを広く呼びかけようということで、熊本県内の放送局のアナウンサーが「交通安全広報大使」に委嘱され、KKTを代表して私も熊本県の田嶋徹副知事から委嘱状をいただきました。
DSC_0010.JPG

かつて私も交通事故に遭い、ケガをしたことがあります。ですので、交通事故のニュースをお伝えする時にも「交通事故がなくなれば...」という思いを抱いていました。先日のニュースでは気をつけていただきたいことを御紹介しました。交通事故で死亡した方の半数以上が65歳以上の方です。基本的なことですが、「道路を渡る際は横断歩道を渡り、信号が青になっていても車が来ていないかどうか左右を必ず確認する」こと、また「夜間の散歩などの際は車から分かるよう、明るめの服を着たり、タスキ型などの反射材を着用したりする」など、自らの身を守るために出来ることがあります。そして、車やバイクを運転される方も、交通ルールを守るだけではなく、歩行者や自転車に乗った方などへの思いやりを持った運転をどうか心がけてください。
交通事故を防ぐため-01.jpg

大切な方を亡くし悲しい思いをするような交通事故が起きないよう、皆様のご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
170412.jpg

エントリー

バックナンバー

アナウンサー